【パズドラ】76ユウキ×遊戯で裏異形(裏闘技場3)を攻略!

未分類
この記事は約10分で読めます。

1月20日にSAOコラボの復刻が開始され、新キャラであるアリスやカーディナルなどのキャラが実装されたり、既存キャラであるキリトやアスナの究極進化も行われました。

もちろんユウキも究極進化とまでは行かないまでも、多少の強化がされました。強化前と後を比べるとこんな感じです。

スキブがスキブ+に、指延長が指延長+に変更され、超覚醒が追加されました。超覚醒の種類は

  • スキブ+
  • 2体攻撃
  • 指延長+

の3つです。超覚醒は圧倒的にスキブ+をおすすめします。スキブ4個持ちはサポートでだいぶ活躍します。

2体攻撃は5個搭載でも7.59倍にしかならず、7コンボ強化3個持ちのほうが火力が高いし使いやすいです。そして、2体攻撃と7コンボ強化や正方形パズルは相性が悪いのでおすすめしません。

正直、強化されたといっても現在のパズドラではお世辞にも強いと言えないキャラですが、せっかくのSAOコラボなのでユウキを使って高難度ダンジョンをクリアしたい。

全く安定しないですが、サブとフレンドによる接待プレイでなんとか裏異形をクリアすることが出来ました。

今回はユウキで裏異形に行く人はいないと思うけど、ユウキをリーダーにして裏異形に行く際のパーティ編成や立ち回りを紹介します。

パーティ紹介

編成紹介

今回攻略したパーティはこちら

ユウキを最初からリーダーにすると、パズルがとんでもないレベルで難しくなる上に火力が全然出ないので、最初は転生貂蝉リーダーで76盤面からスタートします。

貂蝉は76リーダーなら代用可

貂蝉はあくまでも76リーダーとして採用しているので、他の76リーダーでも代用はできます。最近だとカーディナルがランク経験値1.5倍もあるのでいい感じですね。

ただし、HP倍率や軽減がないとユウキのリダチェンや遊戯が変身するまでの間の耐久が難しくなります。

あとは貂蝉は暗闇完全耐性をもっているので、別のに替える場合は暗闇の対策をするか諦めるかのどちらかになります。貂蝉は76リーダでかなり優秀なのでできれば貂蝉を使ったほうがいいです。

リダチェンスキルは何でもいい

リダチェンスキルは何でもいいです。理想はブン太くんにしてさっさとリダチェンすることだけど、どうせ4Fで何ターンか耐久するので、リィみたいにターン数が多くても問題ないです。

リダチュンスキルがない人はこの時点で諦めるしかないです。

ネルギガンテと翼竜はスキブ要員兼変換

ネルギガンテと翼竜は、遊戯を早く変身させるためのスキブ要員です。変換スキルも優秀なので採用しています。

特に翼竜は実質スキブ6なので、入れておきたい。スキブ持ちで優秀なサブだとブラックマジシャンもいます。最初にある程度耐久できる人は多少スキブが少なくても問題ありません。

一番自由が効くのはこの2体になりますね。

フレンド遊戯とルオは必須レベル

フレンドの遊戯はマジで必須レベルです。実質このパーティでまともな火力出してるの遊戯とルオぐらいです。。。裏異形は毒ダメージもかなりきついので毒を無効化する遊戯はいなくてはならない存在です。

ルオもこのパーティでは必須レベルです。このパーティだと最初から最後まで耐久が必要な上に、軽減をはらないと16Fと17Fの先制が耐えれなくなります。今のところ、軽減系でルオの代用はいないんじゃないかな。

HPや回復次第ではルオはもうちょっと代用が効きます。ただ、個人的にはルオがいたほうが耐久もしやすくておすすめ。遊戯はいないとユウキリーダーで攻略する難易度がめちゃくちゃ上がります。

ルオを使う場合はアシストにバインド耐性があると楽です。

アシストにエンハンスは必須

アシストにカラットレベルのエンハンスがないと18Fからの敵が倒しきれなくて負けます。一番いいのはカラッとエンハンスでなければシーンやカメオあたりのエンハンスでも代用できます。

貂蝉につけているルーンエンハンスは9Fと20Fで使うので、継承させておきましょう。9Fの回復半減が予想以上にきついのと、エンハンスが一つだけだと18~20Fの敵を安定して倒せません。

ルーンエンハンスは使い勝手がいいのでおすすめです。

裏異形立ち回り

敵の詳細な情報は他のサイトでも結構掲載されているので、ここでは詳しい説明は省きます。

1F

1Fは仮面が3体出てきます。受けきれないので、全体や追い打ちを入れて倒しましょう。

ルオと翼竜のスキルはこの時点で使ってもいいです。2Fでどうせ使います。

2F

セルケトかタケミカヅチが出てきます。遊戯変身まで耐久します。ルオと貂蝉の軽減があったほうが安定するので使いましょう。

セルケトは盤面にもよるけど、90%軽減が剥がれるまで耐久していたほうが安定します。

3F

ココとナロが出ます。ナロは最低2ターン耐久します。ココは耐久してもしなくても、意外と倒せたりします。

ここでは倒せるようなら積極的に倒しに行きましょう。

4F

3色おでんが登場します。ここでユウキのリダチェンスキルが貯まるまで耐久します。別にここでユウキにリダチェンしなくても倒せるのでリダチェンはご自由に。

赤と青おでんは最低でも5ターンは耐久しないといけないです。防御力も高めなので、闇の正方形はしっかり入れましょう。

5F

潜在たまドラが2体出ます。闇の6個消しでサクッと倒しましょう。このあたりでルオの軽減を発動して7Fの先制に備えます。

6F

6Fではアナザージャスティスとアナザーガイストが出ます。アナザージャスティスの方は闇の正方形と火の4個消しで簡単に倒せます。

アナザーガイストは闇1列+火4個だと7コンボあたりだと倒せないこともあるので、理想は闇の正方形+火の4個消し含む8コンボです。

この2体はいがと耐久も出来るので、スキル貯めたい人はここで溜めてもいいです。

7F

ヒノミツハと闇アグニが出ます。ユウキにリダチェンしていると、闇アグニの先制がユウキの軽減だけでは耐えれないので、ユウキとルオの軽減は必ず先制前に発動させておきましょう。

ヒノミツハは毒目覚めと1マスルーレットを15ターン発動させるけど、遊戯で毒ダメージは無効化するので意外となんとかなります。色の欠損が多くなるので、できれば目覚めを上書きできるスキルが有ると後で楽になります。暗闇完全耐性だとヒノミツハでスキル溜めもそれなりに出来ます。

アグニ自体は簡単に倒せます。 アグニの場合は先制に注意しましょう。

8F

アザゼルとティターニアが出てきます。アザゼルは結構ハズレでこの後の9,10F 次第ではかなりきつくなります。ティターニアは耐久もそれなりに出来るし、指延長もしてくれるのでだいぶ優しめです。

アザゼルはそのまま倒してもいいけど、出来れば4ターンシール解除を待ったほうがいいです。ティターニアは結構固めなので闇1列や正方形はしっかり組んで倒しましょう。

9F

ハウルブラキオスとスカーレットが出てきます。この2体がかなり厄介で、8Fでアザゼルのシールを付けたままだとやられかねないです。

ブラキオスが回復半減を行うので、9Fではルーンエンハンスが溜まっているようにしましょう。スカーレットの場合も、ルーンエンハンス使ってから2ターン後に貂蝉のスキルで指減少を解除します。

10F

グリフォンライダーとツヴァイハンダーが出てきます。8,9Fで上手く立ち回れないとかなりきつくなります。

どっちもHPは高くないので、闇1列と火4個消し決めて倒しましょう。

8,9,10がかなり難関でここを超えたら15Fまでは一気に楽になります。

11F

覚醒トールと覚醒イズイズが出てきます。

覚醒トールは結構楽で、ヒノミツハの毒目覚めやルーレットはここで耐久して解除すると、あとが楽になります。

イズイズも特別厄介な訳では無いので、2~3ターン耐久して倒すといいです。

12F

マシンアテナとビッグフットが出てきます。

マシンアテナは遊戯が溜まってたらすぐに使って突破してもいいです。溜まっていなくても、ルオを使用していれば半分切らなければ耐久できます。

ビッグフットは結構硬くて、最初からワンパンは出来ないので軽減が80%ぐらいになってから一気に倒すようにします。中途半端に削りすぎると発狂するので注意しましょう。

13F

マンティコアとドゥルガーが出てきます。どちらも耐久できてかんたんに倒せます。

ドゥルガーの時に吸収無効があったらそのまま倒してもいいです。ドゥルガーは10%以下で発狂するので注意しましょう。

マンティコアは50%以下での発狂なので、あまり削りすぎないように。ただ、防御力が1700万あるので、事故らない限りダメージは通りません。

13Fでユウキの継承スキルが溜まらないようにします。溜まるとここからユウキのスキルが使えなくなるので注意。

14F

アースバロンとフウが出てきます。アースバロンはユウキのスキルを使って覚醒無効を解除してから倒します。

フウは1ターン目に倒しましょう。耐久が大変です。

15F

潜在覚醒たまドラが2体出てきます。ユウキとルオの軽減をしっかり発動させて倒しましょう。16Fで10万のダメージが飛んでくるので片方だけだと耐えれません。

16F

ハマルと軍荼利明王が出てきます。

軍荼利は先制で10万のダメージを飛ばしていきます。そして2ターン目からも先制と同じダメージの攻撃をずっとしてきます。耐久はきついので2〜3ターンで倒すようにします。

ハマルは先制で回復ロックをするので消さないように。HP50%切らなければ耐久もできるので、スキル使いすぎた人はここでためましょう

17Fでヘラニクスが10.2万の先制攻撃をしてくるので、倒す前にしっかりユウキとルオの軽減を発動させてHPを確保しましょう。

17F

ヘラニクスとゼウスヴァースが出てきます。ヘラニクスは耐久が難しいキャラなので闇の正方形を決めてしっかり倒しましょう。

ゼウスヴァースはHPが50%を切らない限りは耐久が余裕なので、落ちコンなしが解除されるまで耐久しましょう。ここからは落ちコンがないと結構厳しいです。

ゼウスヴァースのときはカラットのエンハンスとルーンエンハンスが溜まるまで耐久すると、後が楽になります。

18F

クンプーシリーズが出てきます。なぜかクンプーとホイップしか出てこなかったけど、どのモンスターも耐久可能です。

中途半端に削ると大ダメージが飛んでくるので、カラットのエンハンスかルーンエンハンスが溜まったら使用して倒します。しっかり闇の正方形と倍率を決めないと倒せないので注意。

19F

クトゥルフシリーズが出てきます。クトゥルフだけ、1ターン目にルオが発動していないと耐久出来ないので注意しましょう。

アザトース以外はエンハンスの勢いでそのまま倒します。アザトースはHPが90%を切らないければ耐久が簡単なモンスターなので、ルーンエンハンスが溜まっていなければここで溜めましょう。

20F

クトゥグア、ヨグソトース、ガスロが出てきます。

ガスロが出てきたら超ラッキー、6ターン耐久して倒すだけです。ガスロに関しては、闇の正方形を入れた7コンボで倒せます。

クトゥグアは中途半端に削るとやられるので、エンハンスを使用して闇の正方形と倍率を決めて倒します。

ヨグソトースがすごい厄介で、カラットエンハンスだと問題ないんだけど、ルーンエンハンスの火力だと倒しきれません。

ルーンエンハンスの場合はHP50%切らない程度に削って倒します。ヨグソトースはユウキの軽減だけだと受けきれないので、ルオの軽減も必ず発動させましょう。

ヨグソトースに関しては運なので、出たら諦めるぐらいの気持ちで挑みましょう。

21F

ピィが3体出てきます。ここまで来たら負けるのが難しいレベル。しっかり倍率を決めて倒しましょう。

まとめ

念願のユウキを使って裏異形をクリアすることが出来て嬉しいです。といっても、フレンドに最強クラスのリーダー闇遊戯がいるし76盤面状態でやっとという感じなので、そこまですごくはないです。

裏異形クリア目的では、あまりにも安定しないのでおすすめしませんがユウキを使って裏異形をクリアしたいという人は参考程度にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました