【ガルパ】エンジョイ勢が難易度別に選ぶ難しい曲ランキング

ガルパ

ガルパが配信されて2年、いろいろな曲が配信されました。

今では、難易度も29まであるし曲数も175曲もあります。

ガルパも2周年ということで、いい機会だしガルパで難しい曲ランキングを難易度別に決めてみようと思います。

ついでに、ガルパ上達のコツも書いていくので興味のある人は見てね。

ランキングの基準

何が難しいかを決めるのは、当たり前だけど独断で決めます(アンケートを取るほど人がいない)。

一応、難しい曲の基準としてフルコンが取りにくい曲順でランキングを決めようと思います。

クリアしにくい曲にするかで迷ったけど、フルコン出来ない=クリアが難しいみたいなものなのでフルコンが取りにくい順で決めようと思います。

ちなみに、俺のプロフィールはこんな感じ

f:id:sakana621:20190407234911j:plain

フルコンしていない曲は、ランキングに全部入っているから書かないけどフルコンしていない曲はミスやバッドが多い順に書いていきます。

難易度28以上

難易度28は、人によって難しいの基準が違うためこのランキングが自分にとって難しい曲になるとは限らなかったりします。

例えば、ゴッドノウズとカプリチオとかはよくどっちが難しいかが別れたりします。

俺は、フリックが苦手なためこのランキングもフリックがきつい順だと思ってください。

1位:Ringing Bloom

六兆年とどっちが難しいか迷ったけど、個人的に一番難しい曲です。

f:id:sakana621:20190407234930j:plain

どのぐらい難しいかというと、六兆年はクリアは安定でできるのに対して、この曲はクリアすら苦戦するレベル。

詰めていくうちに、クリアはそれなりにできるようになったけどミスを5以内にすることすら出来ないぐらい難しいです。

この曲のどこが難しいかというと

  • 圧倒的物量譜面
  • 連打の中に自然と紛れるフリック
  • 色々な難しい曲の難しいところを詰め込んだような譜面 
  • 最初から最後まですべてが難しい

だいたい、こんな感じです。

物量は結構得意な方だと思っていたけど、この曲をやって考えを改めるレベルで難しい。

何よりも、フリックが嫌というぐらいつながらない。

特に、最初がむずすぎる、六兆年を超える一番難しい曲です。

2位:六兆年と一夜物語

2位は六兆年と一夜物語。

f:id:sakana621:20190407234937j:plain

この曲、割とどの音ゲーでも難しいイメージがあるけど、ガルパではトップクラスに難しい曲です。

少し前までは、クリアすら安定できなかった曲で、今でもフルコンできるとは思えないほどの鬼畜曲です。

この曲の難しいところは

  • 後半に行くにつれきつくなる物量譜面
  • ラス前の認識難な同時とフリックの混合譜面
  • ところどころ認識難がある

物量は凄まじいけれど、リンギングほどでは無いため2位に。

とはいっても、この曲は物量はたしかにすごいけど、1番厄介なのは一部の認識難。

サビの連打も、トリルのはずなのになぜか間違えるし、何よりもラス前のフリックと同時の混合はマジでコンボカッター。

そこまで上手く行けたとしても、このラス前を乗り切れたことがないです。

3位:Re:birthday

中には、一番難しいという人までいるあの曲です。

f:id:sakana621:20190407234922j:plain

実はこの曲、六兆年よりも難しいんじゃと思って詰めたら意外と行けました(フルコンは無理)。

この曲の難しいところは

  • おそらくスライド譜面では一番難しいほどの鬼畜スライド譜面
  • ところどころ鬼レベルの連打が要求される
  • リズム難からくるコンボ切れ
  • 最後のスライドとフリックの同時押しはやめろ

スライド部分では、多分ガルパで一番難しいと思います。

逆に、スライド以外では特に難しいと思うところがなかったため3位。

とはいえ、このスライドがかなりのコンボカッターで意識しても余裕で抜けます。

何ヶ月か前まで、物量でも難しかったんだけど、今はリンギングや六兆年があるからそこまで鬼畜ではなくなりましたね。

それでも、六兆年が出るまでの1年半ぐらい1番難しい曲といえば、リバースデイを選ぶ人が大半でした。

4位:Opera of the wasteland

4位は、オペラです。

f:id:sakana621:20190407234947j:plain

この曲、人によっては28の中で一番簡単って人もいるぐらいだけど、個人的に結構くせがあるため4位。

この曲の難しいところは

  • 28の中でもトップクラスのフリック譜面
  • 縦連が連続で降ってくる
  • 微妙に高密度譜面

この曲で、とにかく難しいのがフリックです。

特に、縦連に紛れてくるフリックは何故かいつも抜ける。。。

オペラのフリックは、意識しても出来ない難しさ。

逆に、フリックはそこまで苦手じゃないって人は、むしろオペラは28の中でも簡単な方だと思います。

5位:God knows

5位はゴッドノウズ。

この曲も、フルコンはしたもののつい最近で、それまで結構苦しめられてきた曲です。

今でこそ、化物みたいな曲のせいで霞でしまった存在ですけど、ゴッドノウズはリバースデイの次に古くからある曲で、当時はクリアすら困難な曲でした。

この曲の難しいところは

  • 最初のギターのリズムに合わせた鬼畜スライド
  • とにかく長い物量譜面
  • ところどころいやらしいフリックやスライド

ゴッドノウズといえば、大体の人は最初のスライドが印象に強いと思います。

ギザギザのスライド棒は、攻略を知っている人が多いからそこまで鬼畜じゃないんだけど、個人的にはその前の連続スライドが難しい。

普通に抜けるし、ここは意識すると変に抜けるし非常に厄介な譜面です。

あとは、単純に体力譜面なので休む暇がないけど、単押しの部分はそこまで難しくないので、ちゃんとリズムに乗ればそこまでではないです。

ここで、フリックは平気だけどスライドは苦手という人はオペラよりもゴッドノウズのほうが難しかったりします。

難易度27

難易度27の曲は、26の曲に慣れてきた頃にぶち当たる壁です。

26と27には、大分差があって26は結構リズムや譜面がシンプルなのに対して、27は基本癖がある曲ばっかりで26の一部をフルコンしてもクリアできない27の曲も出てきたりします。

特に一部は28楽曲でも中位に入ったりするほど。。。

1位:ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!(EX)

今すぐ28に入るべき曲です。

f:id:sakana621:20190407234942j:plain

こいつが、27で唯一フルコン出来ない曲。

俺の中では、28中位どころか余裕で上位に入るぐらい難しいです。

オペラよりも、ファントムシーフのほうがフルコンできる気がしないほどには難しい曲。

個人的には、27曲でぶっちぎりの1位です。

この曲の難しいところは

  • 最初と最後の超高密度譜面
  • いやらしい位置にあるフリック
  • 何故か合わないリズム難

最初と最後だけはまじで許せない。

この曲、実はクリアするだけならそこまで難しくはないんだけど、とにかくフルコンするのが難しすぎる。

最初と最後の、認識難でリズム難な譜面は意識しても何故か出来ない。

そして、とにかくフリックが抜ける。

ファントムシーフが難易度27なのは納得がいかねぇ。

2位:ゼッタイ宣言〜Recital〜

2位はゼッタイ宣言リサイタル。

この曲も、早々に28に移ってほしい。

この曲の難しいところは

  • サビ前の忙しい階段ノーツ
  • 全体的に忙しい
  • 一部高密度

サビ前の階段ノーツはマジで鬼畜。

他にも、連続同時押しや一部高密度の単押しも普通に辛い。

サビ前だけでも十分にやばいけど、全体的に見ても28中位には入るほどの曲です。

よくこんなのフルコン出来たな俺。。。

3位:PASSIONATE ANTHEM

3位はパッショネイトアンセム。

この曲の難しいところは

  • 難易度27とは思えないほどの物量譜面
  • 同時ロングノーツ&縦3連を何回もやらされる

この曲の難しいところは、物量譜面ただそれだけです。

物量だけでいったら、オペラやリバースデイと肩を並べるぐらいだと思います。

ただ、物量以外では難しいようなところはないので3位。

ただの物量で3位に入るぐらいには物量はあるんですけどね。

4位:ONENESS

4位はワンネス。

上位3曲が、難易度28に行くレベルの難しさなら、この曲は純粋な27の難易度という曲です。

ただ、それでも十分難しい。

この曲の難しいところは

  • いたるところにある同時押しフリック
  • 抜けやすいスライド
  • 何度も高密度トリルが出てくる

トリルのあとの同時押しは、かなり抜けやすい。

割と最初らへんにあるスライドも、微妙にいやらしくて抜けやすいし普通に忙しい譜面なので、油断したら普通のところでもミスったりします。

5位:ティアドロップス(Special)

5位はティアドロップス。

3連ギロチンで有名なあの曲です。

この曲の難しいところは

  • 強化されて帰ってきた3連ギロチン
  • いやらしい位置にあるフリック
  • 急に加速する曲の最後

個人的には、ギロチンよりもフリックのほうがはるかに難しい。

特に、途中で出てくるスライドと2連フリックは抜けやすすぎる。

最後もなかなかの鬼畜で、単純にリズムも難しいし、やっぱりそこにもフリックはある。

難易度26

難易度26は難易度25の曲を強化したような感じの譜面です。

譜面もシンプルで癖が少ない譜面が多いです。

まあ、ここで紹介する曲はみんな結構の癖を持っているんだけど(笑)。

1位:せかいのっびのびトレジャー!

難易度26で、一番難しい曲がだいたいの人がブシドーの曲なんだけど、個人的に一番難しい曲です。

この曲の難しいところは

  • 最初のわけの分からいスライド
  • リズム難

最初のスライドはわけわからん。

おまけに、曲自体がかなり自由なせいかリズムがかなり難しい。

ハロハピの曲は、結構リズム難が多いですね。。。

ただ、クリアするだけなら26相当な曲です。

2位:天下トーイツAtoZ☆

みんなが選ぶであろう、26で一番難しい曲です。

この曲の難しいところは

  • 27に相当するほどの物量譜面
  • 入り乱れるスライドとフリック

単純に、譜面の密度が高いのでそれで苦手意識が強い人が多いです。

意外と、リズムに忠実なので譜面をしっかりと覚えれば対処できたりもします。

この曲をフルコン出来たら、26の曲は制覇したといってもいいぐらいです(のっびのびトレジャーは除く)。

ガルパの効率曲でもあるので、できるようになって損はない曲です。

3位:名前のない怪物

最近の曲では、リンギングの次ぐらいに嫌な曲です。

この曲の難しいところは

  • Aメロの悪意のあるスライド

これだけです。

というか、このスライドがなきゃ25に入ってもいいんじゃないかって気がします。

スライド部分は全面的に難しいけど、「浮かべ赤い月~」のところのスライドはとにかく抜ける。

この部分だけで何回もやらされた。

それ以外は、そこまで難しくないのである程度26の曲をフルコンしている人は、スライドを気をつければ普通にフルコンできると思います。

4位:Time Lapse

4位はタイムラプス。

この曲の難しいところは

  • 序盤辺りにある連続短スライド 

この曲も、難しいところはこのぐらいです。

とにかく抜けやすい。

このスライドは、ゴッドノウズの棒スライドみたいにスライドしないで、スライドの真ん中を押してれば取れたりします。

意外と癖がある曲です。

5位:Y.O.L.O!!!!!

5位はヨーロー。

クリアするだけならブシドーの次に難しい曲だと思います。

この曲の難しいところは

  • いたるところにある高密度トリル

このトリルだけでいったら、27相当だと思います。

取れない人は、気持ち早めに叩くとうまくいきます。

高密度とはいえ、トリルなのでなれたら意外とすんなり叩けたりします。

難易度25以下

25にもなってくると、全体的にシンプルな譜面が多く上位曲でも全体的に難しい部分は少ないです。

ここで紹介するのは、どっちかというと部分的に癖がある曲です。

25の曲をしっかりと出来れば、26の曲も意外とすんなりフルコン出来ます。

1位:君じゃなきゃダメみたい

25で、難しい曲を思い浮かべて真っ先に出てきたのがこの曲です。

この曲の難しいところは

  • 何故か抜ける最後のロングノーツからのフリック

最後の、ロングノーツなのかスライドなのかよくわからないノーツとフリックがとにかく抜けます。

少し遅くフリックすると取れたりするので、遅く取ることを意識するといいと思います。

それ以外も、意外と密度の高い曲なので基礎的な部分がしっかりと出来て、それで最後のフリックも取れるようにならなきゃフルコン出来ない曲です。

2位:ティアドロップス(EX)

元祖3連ギロチンが25では2位にランクイン。

この曲の難しいところは

  • 元祖でもきつい3連ギロチン
  • 最後の高密度トリル

やっぱり、ギロチンがなかなかにきついです。

しっかりと、リズムに合わせて取れば意外と取れたりするんだけど、変に意識するとかえって取れなくなる厄介な譜面です。

地味に最後の高密度トリルも難しいです。

これが難易度25なのか。。。

3位:残酷な天使のテーゼ

正直、3位以下は割とどれも僅差なので、なんとなくで残酷な天使のテーゼが3位です(笑)。

この曲の難しいところは

  • 全体的に密度が高い譜面
  • 一部いやらしいスライド

高密度トリルや劣化ギロチンが普通にあったり、普通に取りづらいスライドやフリックなど全体的にまんべんなく難しいです。

当時、なんとなくやっていたけど今思うとこれが25はおかしい。

4位:シュガーソングとビターステップ(Special)

最近やって、意外と難しく感じたので4位。

この曲の難しいところは

  • 意外と密度の高い階段ロングノーツ

そこまで難しくなさそうだけど、意外と階段の部分が取りにくいです。

単純にリズム難なのもあり、フルコンが微妙に難しいです。

慣れれば、難しいところではないので回数こなせば意外とできる曲です。

5位:プライド革命

5位はプライド革命。

この曲の難しいところは

  • 全体的に多い高密度トリル

プライド革命は、劣化版ヨーローみたいな曲です。

トリルは、連打する数を考えるというよりは、しっかり曲を聞いてリズムに合わせて叩くとうまくいきやすいです。

トリルは、特に初心者に苦手な人が多く、この曲をフルコン出来れば他の曲のトリルも取れるようになると思います。

ガルパ上達のコツ

そもそも、全部の曲をフルコンしているわけじゃないし、上達法があるならむしろ教えてくれって感じだけど、俺が普段ガルパでフルコンするためにやっていることを書いていきます。

上手い人の動画を見る

これをするのと、しないのでは上達が大分違ってきます。

可能なら、手元動画を見て叩くリズムや運指を覚えて、自分がやるときに意識するとフルコンがしやすくなります。

叩くリズムは、タップ音よりも打音を聞くとリズムが取りやすいと思います。

リズム感がないと思っている人ほど、上手い人の動画を見ると上達していきます。

曲を覚える

譜面というよりは、曲を覚えるとリズムが取りやすくなります。

譜面は、動画を見て覚えることができるけど、リズムはやっぱり曲を聞かないと覚えないです。

最初は、自分が好きな曲やよく聞く曲をフルコンできるようになるといいです。

自分が好きな曲をプレイしていくうちに、意外とリズム感がついたりして他の曲でもフルコンがしやすくなります。

もし、フルコン出来ない曲があるなら、曲を聞いてリズムを覚えましょう。

設定やプレイスタイルを変えてみる

何回も挑戦してフルコン出来ないってことは、多分変な癖がついていると思います。

そんなときは、設定を変えたりプレイスタイルを変えてみるといいです。

フルコンがしやすくなるというよりは、新鮮な感じでプレイできるので癖が無くなります。

あと、端末によっては意外と判定調整があっていない場合もあります。

アンドロイドだと、判定0だと合わない場合も多かったりするので、自分で色々試すとうまくいったりします。

プレイスタイルは、スマホで親指勢だったら人差し指にしたり、iPad使ってたらスマホにしたりすると癖が治ったりします。

あと、suddenにしたり片手でプレイすると気分転換にもなっていいです。

suddenは、実際それでフルコン出来た曲もあったのでおすすめです。

結局は根気が大事

結局、数をこなすのが大事です。

どんなに、音ゲーが下手でもやっていけば上手くなります(最初は割とみんな下手だと思う)。

俺も、最初はEXの簡単な曲でも死んでたけど、今は多少難しい程度ならフルコンできるので、結局やっていくことが大事です。

まとめ

なんか、かなり長くなってしまった。

結局、主観で選んだ難しい曲ランキングなので、参考程度に見てもらえたらと思います。

こうしてみると、意外と初期の頃からある曲がランクインしているのが多いですね。

ファントムシーフなんか、ガルパがリリースされてから割とすぐの曲なのに、未だに27で一番難しいです(早く28になれ)。

これから、一体どんな難関曲が来るのか。

楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました