2020年に買ってよかったもの29選+20年の振り返り

今年は多くの人にとって、波乱万丈な一年となりました。

悪いことが目立っていたような気もするけど、良いこともたくさんあった一年です。

さかなん雑記カフェでは、今年も最後の締めくくりに買ってよかったものを紹介していきます。

といっても、去年と比べて買ったものはそこまで多くはないですが。。。

Menu

PC・ガジェット系

今年はYou Tubeを始めたのもあって、動画撮影&編集メインのパーツを買っています。

一方でゲーム用や大きいものはそこまで買っていません。

本当は、iPad Air4を買うつもりだったんだけど、価格が据え置きじゃなく1万円以上上がっているので今のところは見送っている。

msi GTX1660super

created by Rinker
MSI
¥53,000 (2021/08/01 05:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

今年買ったもので、一番印象深いのはGTX1660superです。

レビュー記事も上げています。

動画編集用に買ったものだけど、かなり編集しやすくなったし時間効率が良くなりました。

GTX1660superはゲーム用としても優秀で、APEXやフォトナなどのバトロワゲーは余裕でできるし、重いゲームも普通に動きます。

もともと、PCゲーでやりたいのはそんななかったけど、これを機に下手の横好きでAPEXを始めたけどめっちゃ面白い。

グリーンハウス GH-EGLCD238A-BK

グリーンハウス GH-EGLCD238A-BK
グリーンハウス(Green House)

どうせゲームをやりたいなら144fpsでやりたい。

ということで買ったのが、グリーンハウスの144Hzモニター。

実際に使ってびっくりしたのは、そこまで違いが分からなかったことだけど。。。

残像が減ってるのは分かっていたし、ヌルヌル感も多少は感じたけど、思っている以上に差が少ない。

動画でレビューしているような人たちは、違いがわかりやすいと言っていたけど、ちょっと自信無くす。

ただ、60Hzに戻すと結構違和感はあるので、違いはあるんだなーと思っています。

TreasLin HSV321

created by Rinker
TreasLin
¥6,799 (2021/08/01 20:31:43時点 Amazon調べ-詳細)

Switchのゲームを実況したくて買いました。

ElgateやAverMediaが高品質で良いらしいけど、値段が結構するんですよね。。。

そこまでラグを気にするゲームをやる予定はないので、7000円ぐらいの手軽なキャプボを購入。

特に問題なく使えるので、いい買い物だと思います。

パススルー機能がついているし、OBSでゼルダ無双をやってもそんなラグは感じませんでした。

どうせ、やるゲームを増やそうとしたらキャプボも良くするだろうし、7000円でも十分役割を果たしてくれています。

ソニー h.ear in 2(IER-H500A)

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥7,480 (2021/08/01 15:49:58時点 Amazon調べ-詳細)

今年の2月ぐらいに、Final E3000を買ったのですが、2,3ヶ月で右耳のケーブルが断線したので、買い替えました。

お値段9000円と、結構するけど音質も良いしいまだに現役で使えているので満足しています。

ただ、音質的にはE3000のほうが好みだったので、余裕ができたら変わるイヤホンを探したいところです。

Anker Soundcore 2

created by Rinker
Anker
¥4,999 (2021/08/01 22:03:45時点 Amazon調べ-詳細)

去年間違って初代(防水機能なし)を買ってしまったので、割と早めに買い直しました。

お風呂で音楽聞く用に使っていますが、割とはっきり音が聞こえているので気に入っています。

お風呂ぐらいでしか使わなければ、1ヶ月ぐらい充電しなくても使えるし、結構楽です。

ちなみに、初代のほうはパソコンと繋いで作業用BGMを聞くのに使っています。

AKEIE スマホ スタンド

created by Rinker
AKEIE
¥1,799 (2021/08/01 14:43:35時点 Amazon調べ-詳細)

音ゲーの手元動画の取りたくて、適当に買ったものですが、普通に使えているのでヨシ!

土台部分に重量がないので、単体では立たずに机につけたり重いものに挟んで使うような感じです。

取り外しが結構めんどいかなーという印象はあるのと、Xperiaだとカメラボタンや電源ボタンに触れるのが難点です。

とりあえずは目立った不満もないので、このまま使う予定。

Seagate 2TB HDD

created by Rinker
SEAGATE
¥6,644 (2021/08/01 07:37:48時点 Amazon調べ-詳細)

動画編集をするようになって、ストレージの消費が大きくなったので、とりあえず買った2TBのHDD。

500GBのSSDじゃ全然足りないので、2TBにしたんだけどこれでも全然足りない。

今は余裕があるけど、また2,3ヶ月したらすぐに余裕がなくなりそうですね。。。

HDDだと、Seagateが安くしっかり使えている印象があるので、買うとしたらこれがおすすめ。

次点でWD Blueかなー。

とりあえずの命綱として機能しているので、文句はないです。

ゲーム関連

任天堂系のゲームを中心に、それなりに買っていたけど大型タイトルがそんなに出なかったのと、やること増やしすぎてゲーム自体そんなに出来ていないです。。。

割と時間取らないゲームはそれなりにやっていたかなーって気はする。

あつまれどうぶつの森

created by Rinker
任天堂
¥5,436 (2021/08/01 23:35:28時点 Amazon調べ-詳細)

人気になるのも頷ける面白さです。

一応、過去にレビュー記事も上げています。

ただ、あつ森は頻繁にアップデートされているので、発売当時と今ではできることが全然違います。

そんなあつ森も、累計売上600万本以上と化け物級なソフトになりました。

やることが無限にあるのも面白いですね。

世界のアソビ大全51

created by Rinker
任天堂
¥3,690 (2021/08/01 06:17:47時点 Amazon調べ-詳細)

個人的には、究極の暇つぶしゲーだと思っています。

俺自身は、やることが尽きると感じたことはないですが、何も考えずにだらだら出来るアソビ大全はいい感じで楽しめます。

定期的にヒット&ブロー、5五将棋、コネクトフォーはやるぐらいには好きです。

難点は、将棋やチェスといった定番のボードゲームがめちゃくちゃ弱いぐらいです(あと、ホビー系の操作性が受け付けづらい)。

ポケモンソード エキスパンション・パス

価格は3000円弱と、軽めのインディーゲーム1本分の値段だけど、その価値は十分あります。

鎧の孤島と冠雪原のどちらも結構なボリュームで楽しめます。

ストーリーはもちろん、そこでゲットできるポケモンのことを考えると値段に見合った価値を提供できています。

あと、ストーリーとは関係ないけど鎧の孤島が出たことで育成周りの効率がかなり上がったのは嬉しい。

ファイナルファンタジーⅦ リメイク

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥3,099 (2021/08/01 14:44:50時点 Amazon調べ-詳細)

今年プレイしたアクションゲーでは、多分一番好きかも。

なんだかんだ安心のFFですね。

俺自身は、FF7をプレイしたことがなかったので新鮮な気持ちでプレイ出来たのと、思っているよりもボリュームが高くて良かったです。

欠点を上げると、一本道なぶん自由度が低く、一度逃したサブクエをまたやることができない事ですね。

あと、ジャスト回避がやる意味ないぐらい弱く、ブレイブモードのガードでだいたい何とかできたことぐらい。

マンガ・ラノベ

ゲームはやらない代わりに、スキマ時間で消費できるコンテンツは利用していました。

とくに、ラノベは今年結構読んでいましたね。

そのせいか、ここで紹介する作品が必然的に多くなりました。

実際には、ここで紹介した3~4倍ぐらいの量は買っているのでそれでも厳選はしています。

りゅうおうのおしごと!(12巻)

created by Rinker
¥644 (2021/08/01 15:49:59時点 Amazon調べ-詳細)

りゅうおうのおしごとは巻を増すごとに面白くなるけど、12巻はめちゃくちゃ面白い。

人間周りのストーリーが最高で、展開がかなり熱いので、アニメ勢で読んでない人は全巻買いましょう。

12巻だけなら意味がないです。

この素晴らしい世界に祝福を!(17巻)

このすばの集大成である17巻です。

最初から最後までユーモアあふれる作品ではありましたが、17巻でも笑えるようなシーンからバシッと決めてくれるようなところまであって、とても楽しめました。

このすばは、ラノベ、アニメともにすごい好きな作品で、終わるのは残念ですが綺麗に終わったので良かったです。

といっても、まだ伏線っぽいのは残されているし、作者もその辺りは回収していきたいと言っているので、外伝とかはもうちょっと続きそうですけどね。

数字で救う!弱小国家

あまり知られていない作品ではあるけど、割と面白い作品です。

正直、数字要素はそこまでないけどストーリーが個人的に好きなので、結構気に入っています。

特に、2,3巻ぐらいが個人的には好きです。

ライアー・ライアー

頭脳系バトルラブコメラノベとして、割と最近?勢いのある作品です。

主人公がよくある、最強無敵で無双するというような感じじゃなくて、特定の一つだけの武器でいろいろなバトルを勝ち抜いていくのはワクワクします。

キャラの心情なんかもしっかり描かれているし、展開も面白いので好き。

最近のラノベでは、トップクラスに気に入っている作品です。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった

4月にアニメ化したはめフラが良かったので、全巻一気読みした作品。

特に深く考えることもなく読める作品で、良いのかなーって気はします。

ただ、アニメを見ているときは気に入っていたけど、今になって思うとそこまで特筆して面白いかと言われれば。。。

疲れたときとか、適当になにか読みたいときにはおすすめです。

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

なぜこの作品を買ったのかはよくわからないけど、買ったら意外と面白かった作品。

主人公の性格が、一癖あるような感じで好感が持てるしヒロインが可愛いです。

普通に巻を増す毎に面白くなっていくし、展開も気になる作品です。

ちなみに、乙女ゲーとは書いてあるけどほぼ乙女ゲー関係ないです。

幼なじみが絶対に負けないラブコメ

最近のラブコメ系ラノベではトップクラスに好きです。

主人公も、よくいる自称モブではなく十分癖のあるキャラだし、めちゃくちゃ頭脳バトルやっています。

そして、イラストレーターはYou Tubeで活躍しているういままで、イラストも好み。

今後も期待できます。

白聖女と黒牧師

平和なラブコメを見たくて購入。

何も考えずみれるし、基本みんないいキャラなので安心して見れます。

主人公の2人の関係がほぼ進展しないのにすごい甘くて、ニヤニヤしてしまいます。

疲れた心を癒やしてくれる、貴重なマンガとして気に入っています。

カッコウの許嫁

毎話推しが変わるラブコメ。

ごとよめの連載が終了して、じゃあ次は何を見れば良いのかってなったときにこの漫画が出てきました(正確には少し前)。

この漫画もそうだけど、最近のラブコメは主人公たちに嫌味な感じが少なく安心して見れるのもいいですね。

いま週マガで1,2を争うぐらい楽しみにしている作品です。

というか、最近の週マガは俺好みな漫画がすごい増えているような気がする。。。

SPY×FAMILY

created by Rinker
¥502 (2021/08/01 20:31:45時点 Amazon調べ-詳細)

ジャンプラでは、この漫画が一番好きです。

作品の作り込みがすごいし、スパイマンガだけど半分以上ギャグ漫画みたいな感じで安心してみることができます。

あと、キャラが全員かわいいし主人公家族組がすごい癒しになっています。

君のことが大大大大大好きな100人の彼女 

ギャグマンガとしても恋愛マンガとしても、最高すぎるぐらい面白いです。

タイトルの100人の彼女っていうネーミングもインパクトあるし、実際に内容がそれに沿っているので更に面白い。

まじで話の展開が早すぎて、主人公ハーレムがどんどん進んでいくし、それでも話がグダらないのはすごすぎる。。。

【推しの子】

赤坂アカ×横槍メンゴのタッグのマンガですが、かなり面白い。

赤坂先生のストーリーの緩急の付け方が良いし、テーマが芸能界なので風刺的な描写もいくつかあります。

そのストーリーを横槍先生がしっかり表現できているし、そりゃ人気になるよなーって感じの作品です。

展開が最終的にはどういうふうになるのか、全然予測がつかないので楽しみです。

KILLING ME / KILLING YOU

この漫画の作者の成田芋虫先生は、IT’S MY LIFEの頃から好きだったんだけど、相変わらず世界観が美しいです。

特に、今回の作品は美しくも残酷なストーリーで見ていて引き込まれてしまいます。

まだキャラの深堀りができていないので、今後に期待の作品でもあります。

まあ、この人の作品は美しい世界観と作画だけで読む価値があります。

最近雇ったメイドが怪しい

おねショタ系では多分一番好き(そんな読んではいないけど)。

ひたすら2人が可愛いだけの作品ですが、こちらもすごい癒やされます。

何も考えずいちゃつく2人をみる…幸せです。

その他買ってよかったもの・サービス

なるほどデザイン

created by Rinker
¥1,980 (2021/08/02 01:14:02時点 Amazon調べ-詳細)

デザインの勉強をしたくて、20年初頭ぐらいに買ったんだけど、最近までずっと放置していました(早く読めよ…)。

いざ読んでみると、面白い内容がいっぱい書いてあって勉強になりました。

無意識的にやっていたり、すでに知識として知っていることもあったけど、新しい知識も多く身についたし確認用として見る分にも良い1冊です。

あとは、ただ知っているだけだと意味がないのでしっかりとアウトプットできるように気をつけなければいけませんね。

Adobe Creative Cloud コンプリートプラン

You Tubeを始めるようにサブスクを登録。

動画編集初心者はAviUtlや安めのソフトを使うのが普通だと思うけど、多機能で効率よく作業がしたかったのと、Premiere Proを触りたかったのでケチらず登録しました。

月6000円は高いし、俺レベルなら全く元が取れないので損しかしないけどね。

実際使ってみて、Premiere Proは楽しいけどそれ以上にAfter Effectsが楽しくて、OPやED、トランジション作りを頑張っています。

あと、せっかくイラレも使えるようなになったんだし、なんとか活用したい。

あと、地味にAdobeFontが使えるのも嬉しい。

良いフォントがありすぎます。

Amazon Music HD

曲聞くように、無難で音質が良いので使っています。

月1780円は音楽系サブスクでは高いけど、作業用やお風呂で聞くようとしては使いやすく曲も豊富なので、割と気に行っています。

ただ、音源を購入してもハイレゾじゃなく320kbpsのmp3なのが残念。。。

moraみたいに、多少高くてもFLACで購入できる曲が増えたら更に良いコンテンツだったんだけど。

あと、個人的にはmp3よりもAACのほうが好きなので、そっちでも配信してくれないかなー。

ConoHa WING ベーシックプラン

6月ぐらいから、XserverからConoHaに切り替えました。

操作がわかりやすいのと、ページスピードが早いらしいので思い切って切り替えました。

なぜか、Jetpackが機能しなかったりドメイン・サーバーの切り替え四苦八苦しましたが、今はなんとか普通に使えています。

実際変えてみて、そこまで速度に変化はないような気がしますが、若干コストも下がるしまだ若いサーバーなのでこれから成長の余地もあります。

操作もシンプルで使いやすいのと、これからに期待を込めています。

20年の振り返り

9月にYou Tube活動を開始

じつは、さかなんは9月ぐらいからYou Tubeをはじめました。

いざやってみて思うけど、再生回数やチャンネル登録を増やすのは想像以上に厳しい。。。

今は多少は見られるようになったし(それでも2~3桁程度だけど)、チャンネルもわずかながら登録してくれる人がいましたが、かなり難しいです。

もっとも、ブログのときも最初はそんなんだったし、初心の気持ちになってやれば意外と楽しいです。

今の所、You Tubeは好きなように好きな動画を投稿するようにしているので、多少は気にするけどアルゴリズムや話題性はあまり気にしないようにしています。

せっかくなので、個人的に気に入っている動画を紹介。

音ゲーを中心に色々なゲームをレビューしていた

今年は(というか今年も)、音ゲーを中心にレビューしていました。

レビューしていないのでも、サイタス2やオバラピ、DJMAX(PS4)などもやっていたり、何かしら音ゲーはやっていました。

とくに、9月30日に配信されたプロセカはかなりハマっています。

ただ、いい加減他のジャンルも少しづつやっていきたいし、せっかくYou Tube活動をしているなら、色々なゲームを実況していきたい。

来年こそは色々なゲームを幅広くやっていきたいところです。

リアルが忙しく、やることを増やしたので中途半端気味に…

今年はやることを増やして、外出自粛が推奨されるこのご時世でも毎日飽きることがなく過ごせました。

その反面、やることが増えたのと本業が忙しく、中途半端な状態が増えました。

実際、ブログでもやろうとしていたことは山ほどあるけど、結局やらずじまいで終わることがほとんどでした。。。

特に、10月~12月がかなり忙しく、よりにもよってYou Tube活動をしてすぐに手が回らない状態に(現在進行系で忙しいです)。

働かなくてもいいぐらいの不労所得を得て楽をしたいものです。

まとめ

今年も、自分的には何かしら挑戦した一年で楽しかったです。

何かしら挑戦することが好きな性格で、ブログもそうだけど、You Tubeで色々考えるのがすごい楽しい。

来年も何かしら挑戦していきたいです。

今年も、さかなん雑記カフェを訪問してくれた方はありがとうございます。

来年もよろしくおねがいします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Menu
閉じる